商店街について

商店街について

戦後、昭和26年8月26日大田区商店街連合会が誕生し、参加した商店街は50を数えるにすぎなかったころ、

いち早く当商店街も、石川台希望ヶ丘協同組合として、大田区商店街連合会正会員に入会致しました。

それ以来地域住民とのふれあいを大切にして今日に至っております。昭和38年に振興組合法が設定されると同時に、

当商店街も昭和38年6月26日石川台希望ヶ丘商店街振興組合として大田区内では、3番目に法人格の振興組合を設立致しました。

また、当商店街では沢山のイベント事業等を起し一致団結し、歳末、中元福引大売出し納涼盆踊大会、ガラクタ市縁日、餅つき大会、

春祭り(桜まつり)、きてとく祭り、防犯・防災・交通安全フェアー等、又住民との交流促進イベント事業、

ふれあいの場とし、安心、安全、住み良い、お買物ができ、地域の方々に愛される商店街作りをしております。

今後来客者の更なる増加と新規顧客様のご来店をお待ち申し上げております。

今後も皆様方のご協力ご指導ご鞭縫を心よりお願い申し上げます。

石川台希望ヶ丘商店街


PAGE TOP